軽自動車を買う。購入ノウハウ耳より!常勝情報

軽自動車 比較データベース.net軽自動車 Style!
軽自動車比較データベース.net > 軽自動車Style! > 中古車が探せるサイトまとめ&比較
車屋さん運営の軽自動車専門サイト。

軽自動車の中古車情報/中古車検索まとめ・比較

 随分と昔の時代では、コンビニとかに立ち寄って中古車雑誌(いわゆる中古車情報誌)を購入し、そこから色々と欲しい中古車を物色、、、 といった時代も御座いましたが(私がこの自動車業界へ飛び込んだ時代はもろこんな時代でした。あ〜 なつかしい、、、)、

 しかし昨今の中古車探しと言えば ”インターネット” が超主流。 情報は基本リアルタイムで沢山の画像など情報は豊富ですし、お店によっては動画で在庫車をチェック〜 なんてことも。 とても便利な時代になりました。 ただ、そんな便利さのかたわらでは〜 こういった情報源があまりにも膨大に増えすぎているのも現実であり、正直、あまり中古車探しに慣れていない方だと 何処をどう探せばいいのか、、、 といったちょっとした懸念点も(実際中古車情報サイトが変わると、載っているお店や在庫なども異なる事も多いですし、かといってけっこうカブっていたり またあまりにも知名度が低いところだとそもそもの掲載情報などの信憑性が、、、 といった点も)。

 というわけでその辺りちょっと触れておこうかな。 まとめておこうかな。 そういった中古車情報サイト(中古車検索サイト)について少々。 (ちなみに、数挙げ出すと本当にキリがないので、、、 一応全国区対応の中規模系以上のサイト中心ということで)

 中古車情報サイト(中古車検索サイト)の国内2大勢力のひとつ

 現在では、国内ネット系大手 ”Yahoo!自動車(carview!)” や ”価格コム” 等との提携などもあり、かなり高い集客力を誇るサイトゆえ、国内の大半の中古車屋さんが在庫車の出稿先と考える中古車情報サイト。 なので中古車を探す上で〜 ここのサイトは絶対に外せないサイトのひとつと言っても過言ではないでしょう。

 ちなみにカーセンサーさんは、他サイトより ディーラー中古車販売店(トヨタやホンダとかのメーカー系中古車センター)の比率が多いかな(但し、あくまで私の個人的な見解による予測)。 なのでディーラー系での中古車購入をご検討の場合には絶対必須の情報サイトとも。 また現在のカーセンサーまでに成長する過程にて、過去存在していた中古車情報誌 ”カッチャオ” とかローカルな中古車雑誌など様々な企業を吸収して来ているので、地方や地場に古くからあるローカル的な販売店にも強いという面も。

 その他、独自の全国区アフター保証(有償、かつ取扱い店のみ)とか車両品質評価(第三者機関による現車評価)、販売店の口コミ情報等も豊富なので、遠方からのネット購入にも活用性高いサイトとも。 それと今ではあって一般的となっているが、業界でもいち早く ”匿名性の高い” 在庫見積り・問い合わせのシステムを導入するなど、ユーザーの利便性には非常に敏感でもありますね。 (※ 2015年3月現在)

 【カーセンサー。企業情報】 ----------
 運営企業は大手 ”リクルート社グループ”。 もはやこれ以上の説明は不要かな。 信頼性や知名度は必要十分でしょう。

Goo-net

 中古車情報サイト(中古車検索サイト)の国内2大勢力のもう一社、

Goo-net

 雑誌全盛時代では非常に厚みのある中古車情報誌を発行していたりで、瞬く間に 国内トップクラスの中古車情報誌と称されていた ”Goo” のインターネット版 ”Goo-net”。 カーセンサーのように国内ネット系大手との提携は見られないが、その過去から築き上げてきたシェアは現在もトップクラスを維持しており、ゆえ加盟する中古車販売店や中古車の在庫掲載数も おそらくトップクラスで比例していようかと思われ、いずれにしても中古車を探す上では〜 ここのサイトも絶対に外せないサイトのひとつと言っても過言ではないでしょう。

 ちなみにGoo-netさんは、他サイトより ローカルな中古車販売店系の比率が多いかな、また他サイトでは出稿(在庫掲載)していないが、Goo-netのみには出稿し続けている、、、 というお店もけっこう見られるようで、まさに ”カーと言えばグー” な中古車情報サイトと言えるでしょう。 (もちろん、一応 他サイトとかぶる在庫も多いですが)

 もちろん、独自の全国区Goo保証(有償、かつ取扱い店のみ)とか第三者機関による現車評価(Goo鑑定)、販売店の口コミ情報も豊富なので、遠方からのネット購入にもかなり活用性高いでしょう。 (※ ちなみに、販売店の口コミ情報に関してはGoo-netが先駆け的サイトとも。 なのでGoo-netさんも、カーセンサーさんに負けず劣らずユーザーの利便性には非常に敏感でもありますね) (※ 2015年3月現在)

 【Goo-net。企業情報】 ----------
 運営企業は ”プロトコーポレーション”。 一応 上場企業だが、一般ユーザーの方にはちょっと馴染みは薄いかな。。。 ちなみに業界下においては、法人事業者向けのオークション相場情報ブックを発行しているなど、お世話になっている業者さんも数知れず、、、 と、そんな企業であり、もちろん文句なしの信頼性十分な企業と考えられていて問題ないでしょう。

 あまり聞き慣れない方も多いのでは?

 しかし、第三者機関による車両品質評価システムに関しては先駆者的存在であり かつ業界をリードしている存在とも言え、掲載される中古車のクオリティに関しては十分国内トップクラスと言っても良いほどだと思っております。 ちなみに ”オークネット” と言えば、業界では知らない人はいないだろう、、、 と思われるほどに、業界における重鎮的ネームブランドであり、特にオートオークション業界では非常にクオリティの高い評価能力を武器にしたカーオークションを直営しているなど、その独自で持つ査定評価技術は もはやブランドのひとつとも言えるでしょう。

 ※ もちろんオークネット.jpによる車両品質評価システムは、オークネットから独立したAISと呼ばれる検査機関により手掛けられるモノ。 ちなみにこのAISは、先述のカーセンサーnetの車両品質評価機関としても活躍しており(2015年3月現在)、そういった所などからもその評価技術の高さがうかがえるかと。

 但し、先述の2大勢力に比べると 一気にその掲載中古車台数の数は少ないですので、まあ活用するならば、2大勢力の補助的として位置づけてご検討されておくのが無難かな。 (もちろん他サイトとかぶる情報も多いでしょうから、まあ掘り出し物の発掘探索程度の立ち位置としてがベストかな) またこれら参考などまでに。 (※ ちなみに、オークネットさんには口コミのシステムはないようですが、独自保証のシステムは別途有り)

 【オークネット.jp。企業情報】 ----------
 母体となる運営企業は ”オークネット”。 一般ユーザーにとっては馴染み薄いが上場企業な大手。 ちなみに業界下においては、業界人ならほぼ知らない人はいないのでは? というほどの重鎮&大御所的ブランドネームな企業。 ゆえ十分信頼面でも全く問題はないであろうかと。

ガリバー

 穴狙いと言うとちょっと失礼かもしれませんが、それだけ隠れ勢力を持つ一社が---

 掲載在庫数はさほど多くないです。 また一部、他の中古車情報サイトとかぶる在庫もあるでしょう。 もちろん主力の商いは ”買取り” ですから、在庫は一定期間を経て比較的早期にオートオークションなどへ流れる事になりますので、ちょっと検討、、、 など、時間をかけてのじっくりの吟味にも向かないでしょう。 ただ、、、 全国のガリバー規模で買い取られた新鮮な在庫が右から左へと非常に流動的であり、しかも他のお客様が付いてしまう前に優先的に未公開車両を紹介してくれるシステムなど(※ 要事前登録)、活用次第ではかなり勢力的な中古車情報サイトとなろうとも。 また現車評価に関しましても、ガリバーは査定が本業中の本業?ですから〜 その辺りに関しましても問題はなし。

 ちなみに、口コミ情報につきましては ガリバーオンリーのサイトなのでそれら辺りは御座いませんが、最長10年という独自保証は全車付帯可能など(有償オプション)、他にはない一考の価値ある魅力点も。 (※ 2015年3月現在)

 【ガリバー。企業情報】 ----------
 おそらく、ここに紹介する各企業中最も知名度は高いのでは? なのでその辺りはあえて説明しなくとも十分でしょう。

carview!

 旧Yahoo!自動車こと---

carview!

 ここにも豊富な中古車情報が。 が、しかし、、、 これらcarview!に掲載される中古車情報はカーセンサーnetと全く同じモノ。 (※ 先述にて解説させて頂いたように、carveiw!とカーセンサーは提携しており、ちなみに実質カーセンサー側が情報を提供しております) なのでこれまでカーセンサーを利用されている場合では、ここであえて検索しなおすメリットは皆無かと。 (※ 2015年3月現在)

 【carview!。企業情報】 ----------
 国内最大手級の自動車情報サイトであり、母体となるカービューは上場企業。 設立当初はソフトバンクやYahoo!JAPAN、そしてマイクロソフトなどがからむ巨大プロジェクトから来ており、ネット系企業としても文句なしの超大手。

 利便性とお得度高い新車の見積もりサイトでは超有名な---

 当該 ”自動車購入支援サイト” オートックワンでも中古車情報が掲載されております。

 但し、ここも掲載されている情報は ”カーセンサーnet” と ”オークネット.jp” から提供を受ける情報のみで、自社オリジナルの在庫は一切掲載されておりませんので、これまでの上位3社を網羅しているなら特に補助的に使う必要性はないでしょう。 (※ 2015年3月現在)

 【オートックワン。企業情報】 ----------
 こちら企業情報は、こちらオートックワンの新車見積もりサイトについて にて。

車選び.com

 一応大手系だが、知名度はお世辞にも高いとは言えない(どちらかと言うとややマイナー系)

 ヤフオクと連携しているなど、独自展開がけっこう特徴的な当サイトだが、ただ正直、、、 地域によってけっこう店舗数に偏りがあるなど、他の主力中古車情報サイトを活用した上で当サイトも、、、 とは言い難い部分もやや多く、 (もちろん他サイトとかぶる情報も多数) しかしかと言って、ヤフオク派な人だとちょっぴり魅力的なところはありそうかな。。。 と。 ヤフオク派の方や冒険・探検好きの方はちょっとのぞいてみてはいかがでしょうか。 (※ 2015年3月現在)

 【車選び.com。企業情報】 ----------
 運営はファブリカという、板金塗装業界ではちょっと知名度の高い企業。 非上場だがテレビCMにも比較的意欲的なため(最近はちょっと見なくはなっておりますが)、名前だけは知っている、、、 という人はそこそこいらっしゃろうかと。

その他

 この場では ”その他” として区切らさせて頂いておりますが---

”Car Town.jp” とか

 こういったややマイナーな(失礼!スミマセン) 中古車情報サイトも。

 ちなみに〜 こういったややマイナー的な立ち位置にあるサイトは、他の主要中古車情報サイトを活用しておけば、、、 ほぼ在庫もかぶっていると思われわざわざ補助的に使うほどの活用性もないと思われますが、ただ! こういったマイナー系情報サイトは 大手系に比べると〜 加盟出来る掲載基準がやや緩いためか? 無店舗販売店とか、、、 他サイトでは見られないようなかなり小規模なお店の在庫情報がちらほら見られる事もあり、ゆえ販売店に全くコダワリがないユーザーやとにかく激安な在庫を探しているパターンなどでは、活用次第ではそこそこ、また予想外の活躍の場はあるかもしれませんよ ^^

 なお一応補足までに、こういったマイナー系情報サイトには、先述の 車選び.com さんなんかも含まれるかな。 また当該サイトにおきましても、こういった同様の傾向は見られるでしょう。

 【企業情報】 ----------
 こういったややマイナー系のサイトさんは、おおよそローカル的な会社、もしくはWEB製作会社やWEBサービス会社が大元となっている事が多いようです。 ただ、掲載在庫数の確保にはそこそこの取引信用性や実績などが不可欠と思われ、ゆえそんな会社中でも比較的大きな会社が手掛けていると思われていていいでしょう。

 ここ最近では、新車ディーラー系--- いわゆる自動車メーカー系店舗による中古車情報も豊富であり、例えば

スズキ ”U's STATION”、 ダイハツ ”U-CATCH

 軽自動車だとこの辺りが主要的かな。

 ちなみに〜 こういったメーカー系中古車情報。 もちろん構成される加盟店は自動車メーカー系店舗のみなので、メーカー系店舗の認定中古車が欲しい! といった場合には非常に活用性高いと思われるが、ただこういったサイトには ”サブディーラー” と呼ばれるお店は見られないのと、もちろん一般的なローカルな中古車販売店の在庫なんて掲載されておりませんので、限定的な活用法以外では ほぼ補助的な位置付けとして考えられておいたほうがいいでしょう。

 なお、掘り出し物があるかも? といった期待で活用される方も多いかと思われますが、まあその辺りはあまり期待されない方がいいかな。 掲載される在庫は 他の大手中古車情報サイトとカブって掲載されているのが基本的と思われ、まあ堀だしモノ、、、 というならば、そこはあえて大手中古車情報サイトを中心とした方が。。。

 【企業情報】 ----------
 いずれも基本的には自動車メーカー直営によるサイト。 なので、ここであえて説明する必要はないかな。。。

 こういった中古車情報・中古車検索サイトは、数挙げれば本当にキリがありませんが、最後に補足としてまでに--- これまでに挙げてきた中規模より下回る小規模サイト、または特定地域内に限られたローカル的サイトについて。

---

 ぶっちゃけそこまでの小規模サイトとまでなると、他に大きな中古車情報サイトを閲覧していれば〜 あえて加えて別途閲覧する必要はないでしょう。 こういったサイトは決定的に集客力が弱いため(正直商売にならない)、もし加盟店が在庫を掲載していたとしても、、、 他の大きな情報サイトへ掲載した上での補助的な掲載がほとんどと考えられ、ゆえもし他に大きな中古車情報を閲覧していれば 特段活用する必要はないであろうかと。

 【企業情報】 ----------
 こういった比較的小規模なサイトは、地元紙などのメディア系企業が運営している場合が多いでしょう。 また稀に、ローカル同士で同盟・グループ的に運営しているサイトなども見られるようです。

 以上、各何かしらのご参考などになれば幸いです。

 なお、当サイトへまとめております各情報につきましては、あくまで私の個人的見解や各おおよその傾向でしかないため、場合や閲覧者様の環境などによっては事実・現実と相違している部分も考えられ、またここにはない大きな特徴などがある可能性もあり、これら予め十分ご留意等の上にての各ご閲覧を願います。

軽自動車のスペック比較
軽自動車のスペック比較編
軽自動車Style!
軽自動車の知識・ノウハウ編

小さいながらも今年で開業10周年。 業界歴は20年になりました。 と、そんな車屋ならではの視点、本音、情報、まとめ、また時にはウラ話まで。。 そんな思いで当サイトを運営しております。 /管理人

軽自動車の購入&売却 常勝情報集

〜 軽自動車のデータベース比較と知識・ノウハウサイト 〜
(C) 軽自動車 比較データベース.net